プッシュ栓抜き セントール

0

     

    プッシュしてポン!

     

    栓を抜くのがなんだかおもしろくて

     

    無駄にビールを開けて怒られた記憶が・・・

     

    プッシュ栓抜き「セントール」

     

    ・・・まだ売ってます

     

     


    変わりダネのフタもの

    0

       

      奥の方のフタものはリンゴ型。

       

      どうせリンゴなら

       

      赤リンゴか青リンゴでもいいのにな・・・

       

      と、思わないでもないですが

       

      器として、卓上に置くと

       

      この駒筋模様の方が、映えます。

       


      こちらの白い方は

       

      ゴルフボールのようなディンプル仕上げ。

       

      一般にフタものって、和のイメージが強いですが

       

      これは和洋中を問いません。

       

      ジャム、バター、ディップソース・・・などなど

       

      ディンプルがあるので滑りにくく、持ちやすいです。

       

      ※駒筋リンゴ   ・・・直径8.3cm

      ※金筋ディンプル ・・・直径8.3cm

       

       

       


      小っちゃいフタもの

      0

         

        「小っちゃいフタものが欲しい!」

         

        という声を、けっこういただきます。

         


        ちょっと残った海苔の佃煮だったり

         

        やはりちょっとのわさび漬けだったり

         

        一切れ残ったタラコだったり。

         


        ラップに包んで残すのも

         

        ちょっと味気ない気がして。

         


        小っちゃいふた物に入れて食卓に出すと

         

        それだけで立派な一品になります。

         

        ※青磁桔梗(左) ・・・直径6.2cm

        ※ピンク小花(中)・・・直径5.0cm

        ※織部土鍋(右) ・・・8.7 x 7.5cm

         


        蓋付き、だから、フタもの

        0

           

          佃煮とか、梅干しとか

           

          大根の葉っぱをジャコで炒めたものとか

           

          いわゆる「常備菜」ってのを入れるのに丁度いいです。

           


          ・・・私、思うんですけど

           

          メインのおかずがあれば

           

          ま、それで十分良いんですけど

           

          常備菜が入ってるフタものがそこにあると

           

          ちょっと変わって、なんかいいかな、と。

           


          フタものがある食卓って

           

          バランスが良いような気がします。

           

          栄養面じゃなく、景色として、ですが。

           

          ※どちらも直径約10cm

           


          iwaki のフタ付きソース差し

          0

             

            一般に、ソース差しというものは、たいていは、ウスターソース用です。
            中濃ソースだと粘度が高くて詰まってしまい、なかなか難しい・・・。

             

            でもこの「iwaki のフタ付きソース差し」なら中濃でも大丈夫。

             

            フタ付きなので虫やホコリから守れますし
            本体のガラスも耐熱で、熱湯や食洗機も使えて清潔です。

             

            左がソース差しで、右がしょう油差しです。

             

            どちらもキレ良く注げます。
            容量はどちらも160mlです。

             


            ソイミスター

            0

               

              おしょう油が好きな人

               

              イコール

               

              しょっぱいのが好きな人、では

               

              ないような気が、するんですよね

               


              ただ、しょう油の香りが、味が、好きなだけ

               


              だから、ややもすると

               

              漬け物にすら、しょう油をかけてしまう

               


              ソイミスターなら1プッシュで0.1cc

               

              おしょう油をミスト状にかけるので

               

              味と香りがパーッと広がって

               

              おしょう油好きにも満足してもらえます

               


               


              小っちゃいフタもの

              0

                 

                「小っちゃいフタものが欲しい!」

                 

                という声を、けっこういただきます。

                 


                ちょっと残った海苔の佃煮だったり

                 

                やはりちょっとのわさび漬けだったり

                 

                一切れ残ったタラコだったり。

                 


                ラップに包んで残すのも

                 

                ちょっと味気ない気がして。

                 


                小っちゃいふた物に入れて食卓に出すと

                 

                それだけで立派な一品になります。

                 

                ※青磁桔梗(左) ・・・直径6.2cm

                ※ピンク小花(中)・・・直径5.0cm

                ※織部土鍋(右) ・・・8.7 x 7.5cm


                佐渡のわら鍋敷き(2)

                0

                   

                  火から下ろした土鍋などはかなり熱くなっていて
                  しかも長い時間その熱さが続きます。

                   

                  普通のなべ敷きだとその熱に負けて、溶けたり
                  鍋底に張り付いてしまったり、ということも、まま起こります。

                   

                  ですが元々は鉄釜などにも使われていた、このわらの鍋敷きなら
                  そういうことにはなりません。

                   

                  ま、熱で焦げて黒くなったりすることはあるかもしれませんが。


                  ・・・それはそれで「いい味」なのです。

                   


                   


                  佐渡のわら鍋敷き

                  0

                     

                    お鍋を置いたときの安定感がすごく良い、
                    いや、むしろ安心感と言った方がいいかもしれないくらい・・・。

                     

                    お鍋がカタリともせずにジッカと落ち着く感じ。


                    ワラの持つ自然のクッションが、土鍋のような一見不安定なお鍋であっても
                    包み込むようにしっかり支えてくれるんです。

                     

                    この鍋敷きは佐渡で手造りされています。

                    素材となるワラは、佐渡の田んぼで採れた稲を天日干ししたもの。

                     

                    干した稲をぬいて叩いて平らにして、少しづつより合わせて縄にして、
                    それを編んで作ります。

                     

                    左が(大)で 約18cm、右が(小)で 約15cm あります。

                     

                     


                    箸置きコレクション その7

                    0

                       

                      バナナと、イチゴと

                       

                      また、バナナ

                       

                       


                      | 1/3PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << August 2020 >>

                      営業案内

                      住 所 :栃木県小山市乙女2-25-18
                      電 話 :0285(45)0260
                      E-Mail :toshimiya@nifty.com
                      店休日 :ほぼ無休(元旦と8月16日は休み)
                      営業時間:午前8:30〜午後7:30
                      駐車場 :あり

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM